2017年12月31日

今後の更新予定(変更の場合もあります)

〜Japanese Music Award〜
2016 Best Album 30→1月7日更新
2016 Best Track 100→1月12日更新
2016 Best Artist 50→1月16日更新


〜アルバムレビュー〜
・1月6日発売分
Little Glee Monster『Joyful Monster』


・1月11日発売分
ONE OK ROCK『Ambitions』
BLUE ENCOUNT『THE END』
Mrs.GREEN APPLE『Mrs.GREEN APPLE』


・1月18日発売分
チャラン・ポ・ランタン『トリトメナシ』


・1月25日発売分
Suchmos『THE KIDS』
パスピエ『&DNA』
ぼくのりりっくのぼうよみ『Noah's Ark』
打首獄門同好会『やんごとなき世界』
港カヲル『俺でいいのかい〜港カヲル、歌いすぎる〜』


・2月1日発売分
ねごと『ETERNALBEAT』


・2月8日発売分
水曜日のカンパネラ『SUPERMAN』


・2月15日発売分
PASSPO☆『Cinema Trip』


・2月22日発売分
miwa『SPLASH☆WORLD』
SHISHAMO『SHISHAMO 4』
チームしゃちほこ『おわりとはじまり』
TRUE『Around the TRUE』


・3月8日発売分
鈴木このみ『lead』


・3月15日発売分
YUKI『まばたき』
KEYTALK『PARADISE』
大森靖子『kitixxxgaia』
西沢幸奏『Break Your Fate』


・3月22日発売分
和楽器バンド『四季彩-shikisai-』
三浦大知『HIT』


・4月5日発売分
水瀬いのり『Innocent flower』


・4月12日発売分
Base Ball Bear『光源』
清竜人25『WIFE』


・4月26日発売分
三戸なつめ『なつめろ』


・5月10日発売分
ゲスの極み乙女。『達磨林檎』
藤原さくら『PLAY』


・5月24日発売分
LiSA『LiTTLE DEViL PARADE』


・5月31日発売分
私立恵比寿中学『エビクラシー』
Dragon Ash『MAJESTIC』
Beverly『AWESOME』


・6月7日発売分
MONDO GROSSO『何度でも新しく生まれる』


・6月14日発売分
岡崎体育『XXL』
沼倉愛美『My LIVE』


・6月21日発売分
ばってん少女隊『ますとばい』
橋本絵莉子波多野裕文『橋本絵莉子波多野裕文』


〜Billboard JAPAN発新曲レビュー〜
 Billboard JAPANのHOT100を資料として新曲レビュー。最新版はこちら→6月26日付
 なお毎週のBillboard JAPANのチャートはこちらのページになります。
posted by Kersee at 08:45| Comment(2) | 更新予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年6月26日付

1位 B'z「声明」

 配信のリリースも主流になった中、今回のB'zは2年ぶりのCDシングル。「太陽のKomachi Angel」で初めてオリコン1位を獲得したのは27年前、いまやついに2人も50代半ば。それでも未だに、ステージの凄さだけでなく新曲を出すたびに1位を継続する現役っぷり。凄まじいことです。もっとも今作に収録されている他の曲は「Still Alive」「世界はあなたの色になる」「フキアレナサイ」、いずれも昨年〜今年にかけての大型タイアップソング。「声明」1曲というよりミニアルバムとして評価した方がいいのかもしれません。楽曲はB'zらしいハードロックですが、アニメーションのPVは過去にないもので新鮮。

続きを読む
posted by Kersee at 20:47| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年6月19日付

1位 Kis-My-Ft2「PICK IT UP」
 通算19枚目のシングルが1位獲得。オリコンだとデビュー以来ずっと連続ですが、上にはまだKinKi Kidsという偉大な先輩がいます。NEWSやKAT-TUN、Hey!Say!JUMPも継続中ですね。そういう意味だとキスマイはまだまだと言ったところでしょうか。メンバーの藤ヶ谷太輔主演のドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』主題歌。CX日曜9時という時間帯は裏にTBSがあります。視聴率はやはり厳しいみたいで…。

続きを読む
posted by Kersee at 00:53| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする