2016年05月13日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年5月16日付

1位 Sexy Zone「勝利の日まで」
 相変わらずの強さで、オリコンではデビュー以来11作連続1位になっています。ただ初動枚数を見る限りでは過去の作品よりも低く、他のジャニーズの方々と比べても低く。少し気になるところではあります。リオ五輪バレーボール世界最終予選のイメージソング。開催は5月14日からで、お茶の間に広く曲が聴かれるのはむしろこれからですね。バレーボールとジャニーズのつきあいはV6以来約20年。長いです。ただ以前は大会のたびに新しいグループがデビューするという勢いでしたが、最近は彼らがずっとバレーボール担当という状況になっています。


続きを読む
posted by Kersee at 02:11| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする