2016年07月01日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年7月4日付

1位 佐々木千枝(今井麻夏)、櫻井桃華(照井春佳)、市原仁奈(久野美咲)、龍崎 薫(春瀬なつみ)、赤城みりあ(黒沢ともよ)「ハイファイ☆デイズ」

 発売されるたびに上位にランクインされるアイマスことTHE IDOL M@STERシリーズが今週ついに首位を獲得しました。アーケード版でゲームセンターに登場したのが2005年、スマホ版のアイドルマスターシンデレラガールズがアプリに登場したのが2011年。ついにここまで到達した、というのが正直な印象でしょうか。μ'sのラブライブ!もアプリゲームが大盛況ですが、こちらはアニメ放送の要素も手伝ってのヒット。アイドルマスターもアニメ化は2011年にされていますが、今の順位はやはりゲーム人気によるものが大きいのではないかと思います。セールス・CDリッピングで堂々の1位。9月と10月に行われるライブ抽選のシリアルコードが封入されているそうですが、それでもSTARLIGHT MASTERシリーズの過去2作がオリコン計上2万、3万なのに対し今作は9万枚。ライブもワールド記念ホール・さいたまスーパーアリーナでかなり大規模。いよいよ世間的に広く大ブレイクという段階に入るのでしょうか。個人的にデレマスはまだプレイしたことないので曲の予備知識はないのですが、試聴する限りでは王道ノリノリアイドルソング。基本に忠実に盛り上がりやすく聴きやすく、アイマスの名刺としても十二分に通用しそうです。

続きを読む
posted by Kersee at 02:37| Comment(2) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする