2016年09月24日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年9月26日付

1位 嵐「Power of the Paradise」
 NTV系のリオ五輪中継テーマソングということですが、だとすると発売が遅すぎるような…。勿論オリコンもビルボードも堂々の1位ですが、オリコンでの売上枚数42万枚は昨年の3枚のシングル初動と比べると僅かに少なめ。誤差の範囲内だとは思いますが…。嵐もデビュー18年目でメンバーは全員30代突入、なんだかんだで後輩の台頭も目立っています。SMAP解散後はまさにジャニーズを文字通り牽引する形になるかと思いますが、それだけに大変な面も今後はありそうですね。

続きを読む
posted by Kersee at 00:25| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年9月19日付

1位 HKT48「最高かよ」

 今作が8枚目のシングル。思いっきり盛り上がる楽曲に仕上がっています。”タイガー!ファイヤー!(以下略)”はアイドルライブにおけるコールの定番中の定番ですが、曲にそのままコーラスで入っているのは考えてみると記憶に全くありません。そういう意味では妙に新鮮な楽曲ですね。今作も勿論1位、オリコンでは30万枚近く売り上げてます。ただCDリッピングが1位でない辺り、曲の認知に関してはもう少しといったところでしょうか。

続きを読む
posted by Kersee at 01:20| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年9月12日付

1位 AKB48「LOVE TRIP」
29位 AKB48「しあわせを分けなさい」



 いつも通りの1位獲得。相変わらずオリコンでは初動ミリオン、売れています。今回は史上初2年連続総選挙1位になった指原莉乃センター。「君はメロディー」「翼はいらない」と今年の2作は70's路線でしたが、今回は全盛期のAKB48らしい迫力あるアイドルポップス。”告白”をテーマにした歌詞は、PVでも全面的に押し出されています。また今回のシングルは珍しく両A面仕様になっていて、「しあわせを分けなさい」は箭内道彦作曲のウエディングバラード。選抜メンバーは両曲同様のようです。シングルも45枚目となると、聴き慣れている前者より後者の方が個人的に言うとちょっと新鮮に聴こえますね。

続きを読む
posted by Kersee at 01:36| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年9月5日付

1位 Kis-My-Ft2「Sha la la☆Summer Time」
 通算17枚目のシングル。デビュー以来ずっとオリコン1位を獲得し続けていますが、今回は対抗馬が本気で奪還を狙いにきたのでファンの力でなんとか、といったところ。実際デイリーランキングの初日は2位スタートだったようです。したがって初動枚数はいつもより高め。ジャニーズのファンからは対抗馬の売り方に批判もあったようですが、そういう売り方の発端の元を辿ると確実にジャニーズに辿り着くというのは間違いない事実でして…。Twitterでの呼びかけもあったので、売上・CDリッピングだけでなくそちらの反響度も1位でした。

続きを読む
posted by Kersee at 01:48| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする