2016年10月13日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2016年10月17日付

1位 Hi-STANDARD「ANOTHER STARTING LINE」

 今週の1位は、あらゆる意味で今年最大のトピックと言い切っていいでしょう。「Love Is A Battlefield」以来16年ぶりの新譜というだけでもとんでもないことなのですが、それを事前展開一切なしでCDショップに並べるという。凄まじいことだと思います。Youtubeの動画もご丁寧に、10月4日フラゲ日にアップされたもの。そこからSNS上で広がる速度も大変なものでしたが、何よりオリコン計上13.5万枚という結果。これが全てを物語っています。ロックフェスにパンクバンドの存在は現在欠かせないですが、おそらくバンドだけでなくその音楽のファン全てがハイスタという道を通っているわけです。30代〜40代の元ロックキッズが買うのは当然としても、この数字はそれ以外の世代を巻き込まないと残せないのではないでしょうか。握手券やDVD込みの発売でないので、余計に驚きが強いです。なお配信やWEBでも26日以降に購入はできるようです。
 YoutubeにアップされているPVは2曲目に収録されている「ANOTHER STARTING LINE」。ゆっくりとしたリズムに長いキャリアから滲み出る風格を感じ、シンプルな言葉とメロディーに何年経っても変わらない良さを感じます。やっぱりこれを聴くと他の曲も買って聴きたい、という気分になりますね。個人的にはリアルタイムと言いつつも決して積極的に聴いてきたバンド・ジャンルではないのですが…。何と言いますかこれも彼らが起こすマジックなのでしょうか。
 
続きを読む
posted by Kersee at 22:15| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする