2017年01月12日

Japanese Music Award 2016 "Best Track 100"

 さて、2016年のベストトラック100をここで一気に発表します。

 その前に、2015年以前にTOP100圏内で紹介出来なかった名曲を5つ紹介します。いずれも2016年になってから初めて聴いた曲か、年内でお気に入り度が大きく上がった曲になります。

さかいゆう「WALK ON AIR」(2015.10.21)

 シングル「ジャスミン」カップリング曲ですが、初聴は2016年アルバム『4YU』3曲目にて。ピアノ演奏をはじめとした彼の技術が大変光る名曲でした。

ヤバイTシャツ屋さん「あつまれ!パーティーピーポー」(2015.10.29)

 初出はインディーズ期のアルバム『ピアノロックバンド』、初聴はメジャーデビューアルバム『We love Tank-top』。楽曲はネタ元?のLMFAOからも公認された上にメッセージ動画まで贈られました。歌詞もリズムも全てに置いて口ずさみたくなるテンポの良さ。

私立恵比寿中学「ナチュメロらんでぶー」(2015.8.5)

 初出は2015年のデジタルシングル「FAMIEN'15 e.p.」。毎度お馴染みのエビ中とたむらぱんの相性の良さに、明らかに一段も二段もランクアップしている歌唱力。絶妙さとバランスの良さが最大限に出ている楽曲という感想を持ちました。

ベイビーレイズJAPAN「夜明けBrand New Days」(2015.4.1)

 初出は2015年シングル「栄光サンライズ」カップリング曲。よくよく考えればJAPANを冠してからの初めての作品ですね。明らかにこの1年でアイドルファンの中で大きく知名度がアップしました。良くも悪くも、この曲に作られたドラマ性は21世紀のアイドルソング史の中で屈指の存在になっているように感じます。

BABYMETAL「Road of Resistance」(2015.2.1)

 初出は2015年配信、初聴はアルバム『METAL RESISTANCE』にて。前年のうちに聴いていれば間違いなく2位に入っていました。

 ではここから本編に入ります。今回は51位〜100位はラインナップのみで、コメントと動画リンクは50位以降から順々に書いていきます。例年上位は割とスンナリ決まるものですが、今回はものすごい接戦で最後まで悩みました。

続きを読む
posted by Kersee at 03:32| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする