2017年03月25日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年3月27日付

1位 AKB48「シュートサイン」

 Born to be AKB、小嶋陽菜の卒業曲。EX系ドラマ『豆腐プロレス』の主題歌であるとともに、PVのモチーフも女子プロレス。いにしえよりプロレスは男女問わず大変な熱さが支配していて、スポーツだけでなくドラマとしての側面も大きいですが、よく合っているのではないでしょうか。青春をテーマにした歌詞がよく合っていて、良いと思います。こじはるのセンターと言えば「ハート・エレキ」がありましたが、雰囲気はそれともよく似ています。ここ最近のAKB48は1970年代〜1980年代の歌謡曲テイストを、かなりうまく咀嚼しているような気がします。

続きを読む
posted by Kersee at 02:01| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする