2017年04月15日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年4月17日付

1位 欅坂46「不協和音」

 デビュー1周年、「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」「二人セゾン」に続いて4曲連続で首位獲得。作品ごとにメンバーの表情・振り付けに感動させられっぱなしですがこの曲も圧巻。編曲はいつも以上にシンセサイザーの音が目立っている印象もありますが、その分動きの激しさがよりクローズアップされているような。表情も含めてこの曲の振り付けをコンプリートするのは極めて難度が高いような気がします。大人数だからこそ表現できるラストのフォーメーションも含めて、今作も大変レベルの高い内容に仕上がっているのではないでしょうか。


続きを読む
posted by Kersee at 00:43| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする