2018年10月07日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年10月8日付

1位 ハロプロ・オールスターズ「YEAH YEAH YEAH」

 1998年1月「モーニングコーヒー」の発売以来、今年でハロプロは20周年。その記念曲として現役のグループ、モー娘アンジュルムJJカントリーこぶしつばきその他が一同集まったユニットが20万枚近いCDセールスで1位となりました。やはり各ユニットごとの盤があるようで、それぞれのファンの方がそれぞれに購入して売上が積み重なった結果でもありそうです。勿論作詞作曲はつんく。楽曲はこれまでの20年よりもこれからの人生を意識したような、全員集合に相応しいバラード。3曲A面で、もう1曲の「憧れのStress-free」は歌謡曲系のサウンド、「花、闌の時」はズバリ合唱(しかも小椋佳の楽曲提供)。三者三様で、どれが好みかはまさしく聴く人次第でしょうか。

続きを読む
posted by Kersee at 23:43| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする