2008年08月06日

ROCK IN JAPANレポート〜2日目(前編)

 お待たせしました。先日ひたちなかで開催されたROCK IN JAPANの模様をありのままにレポートします。

 まずこのレポートの注意点を書きたいと思います。

・当然ですが、私が見ていないアーティストについては書けません。
・私が参加したのは2日目と3日目です。1日目については参加していないので書くことができません。
・曲名、セットリスト、MCの一部に関してはオフィシャルサイトのレポート(http://www.ro69.jp/index.html)を参考にさせて頂きました。基本的に私が全曲知っているアーティストはほとんどいないと思ってください。
・また私の記憶違いも多々ある可能性があります。ROCK IN JAPANに参加した人でこれは違う!と思ったら遠慮なくコメント欄、あるいはメールでの指摘をお願いします。
・この記事ではいくつか画像を使用していますが全て私個人の撮影です。またライブ映像など、アーティストの肖像権に関わるような画像は一切アップロードしていません。また一部の写真には加工を施しています。使用画像に不都合があった際にはこれらの画像を予告無く記事から削除することがありますのであらかじめご了承ください。



 次にステージの紹介を書きたいと思います。例年このフェスでは以下の5つのステージが使用されています。文中でよく使われると思いますが、おおよそ以下のイメージを持って頂くと読みやすいと思われます。
・GRASS STAGE:集客規模約4万人。
・LAKE STAGE:集客規模約1万人。GRASS STAGEからLAKE STAGEまでは約10分〜15分の移動時間が必要。
・SOUND OF FOREST:集客規模はLAKEより少なめ。GRASS STAGE〜LAKE STAGEの移動の際に音だけ聴くことが可能。
・WING TENT:集客規模はSOUND OF FORESTより少なめ。
・DJ BOOTH:DJブース。GRASS STAGEのすぐ近くに存在。


 なお今回のROCK IN JAPANはいつも私のブログにコメントを頂いているaipoさんの紹介で参加させて頂くことが出来ました。この場を借りて、あらためて感謝申し上げます。

 それでは、2日目の様子から書いていきましょう。

 会場に到着したのは朝7時30分頃。時間があるので公園内を歩き回りました。
 今回の、というか毎年そうですが、会場は茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開催されています。普段は公園というか遊園地だけあって観覧車やメリーゴーランドなどの遊具が立ち並んでいます。

ROCK IN JAPANのシンボル、観覧車
 ↑がこのROCK IN JAPANのシンボル的存在でもある観覧車。なお公園自体はROCK IN JAPAN開催中も当然開いていて、観覧車などもしっかり動いていました。

 グッズ売り場も大賑わい。オフィシャルグッズやアーティストグッズは概ねこの時間に買いに行く人が多いようです。

大賑わいのグッズ売り場
 マキシマムザホルモンの列が異常なことになっていました。ちなみに翌日はやはりELLEGARDENの列が凄いことになっています。


 10時40分に開演予定のアーティスト目当てに9時くらいにLAKE STAGEに行きますが既に結構な人です。10時くらいになると移動することもままならない状況になってきました。それもそうでしょう、今をときめくアーティストが初っ端から生で見られるのですから。


10時40分 Perfume(LAKE STAGE)
 約1万人収容のLAKE STAGEは人でぎっしり埋まり、入場制限もかかるほど。前説担当のROCK IN JAPANの山崎氏もビックリの人盛りで、心なしか喋りにも少し緊張があったでしょうか。
 前説が終わり、「GAME」が流れるや否やものすごい歓声。その音楽に乗せて登場した3人はバックのステージの色に合わせて?青色の衣装で登場。インストの部分を踊り終えた後「シークレットシークレット」。いきなりの大奮発に会場のテンションも一気に上がります。そして「チョコレイト・ディスコ」で更に上げにかかりました。あ〜ちゃんの「ディスコ!」という掛け声に観客も私もノリノリ。
 2曲終わってMC。あ〜ちゃんがテレビそのままにらしいトークを全開。のっちとかしゆかの突っ込みも冴えまくる。彼女達がM-1に出場したら、準決勝までは余裕でいけそうな勢い。ヘタな若手芸人よりこの3人の方が見ていて非常に面白いと常日頃から思っている私ですが、ライブでもそんな絡みを展開しておりました。ちなみに彼女達は噂によると、30分のMCが気がつけば2時間になることもあるよう。その原因は当然ながらあ〜ちゃんにあるわけで(笑)のっちは必死に止めようとしておりました。
 MC後「love the world」をフルバージョン。ライブでフルバージョンを披露するのは初でとても緊張したとか。そしてマイクスタンドが登場して「マカロニ」
 この「マカロニ」でののっちの姿は正直言って神がかっていました。普段から露出度の高い衣装が他の2人より多く、今回もミニスカートに肩まで露出している衣装でしたがこの曲の歌唱ではセンターで、そんな衣装で非常になまめかしい表情を連発。この暑さの中動き回っていることも相俟って汗といいますか、熱気がこちらにもどんどん伝わっています。その熱気で見ている私はとろけそうになりました。もちろんかしゆかやあ〜ちゃんも素晴らしかったですが、この曲ののっちはちょっと有り得ないことになっていましたね。ラジオで大ボケをかましている彼女と同一人物とは全く思えなかったです。ライブが終わった後、お客さんの女性から「のっち可愛かった〜」という声も聞こえ、思わず納得。
 もう1度MCを挟んで(この時のあ〜ちゃんも冴えまくっていた)、激しい踊りが特徴的な「エレクトロ・ワールド」、そしてラストの「ポリリズム」ではフルバージョンで例のポリループも惜しげもなく披露。間奏時はともかく、アウトロでも披露することはそうそうないのでは?
 「フェス楽しい〜」「はまりそう」とMC中に何度も言っていた3人。本当にあっという間のステージでした。やっぱり彼女達のライブパフォーマンスは面白かったです。単独ライブも是非行きたいですね。そして来年はGRASS STAGEで見せてくれるのでしょうか。それにも期待したいです。


 その後次のアーティストを見にGRASS STAGEまで移動。ほとんどの人が同じ目的のようで、移動まで随分と時間を費やしました。その途中SOUND OF FORESTのステージから聴けたのがキャプテンストライダム
 このグループに関しては以前Mステでレビューしたことありますが、あらためて聴くとやっぱりロックより少々歌謡曲に寄っているバンドなのかなと個人的には感じました。なかなか面白い音楽を奏でていたように思います。


12時20分 チャットモンチー(GRASS STAGE)
 チャットモンチーは2年前はWING TENT、1年前はLAKE STAGEでのステージ。そして今回は最大規模のGRASS STAGEだからこの上なく順調なステップを踏んでいるように思います。
 「東京ハチミツオーケストラ」のオープニングに始まり、ドラムの高橋久美子(クミコン)の選手宣誓(ミュージシャンシップにのっとり、とか言っておりました)?。この日は高校野球の開会式があったのですが、私がそうだと知ったのはその日の夜に携帯で見たニュースでした(汗)ちなみに彼女、なぜか「こんばんは」と挨拶を間違えておりました。
 その後歌詞が特徴的な新曲「風吹けば恋」、名曲「シャングリラ」の演奏を経て福岡晃子(あっこびん)のMC。なかなか力強い感じの女の子で、会場を更に盛り上げます。
 ライブ初披露となる「推進力」、ファンの間では人気が高い「とび魚のバタフライ」「世界が終わる夜に」、さらに「ヒラヒラ開ク秘密ノ扉」と演奏が続きます。「推進力」では足と手を使ってクラップを煽りますが、観客には難しかったようで…。演奏はとても力強いもので、またボーカルの橋本絵莉子(えっちゃん)の歌唱も凄く胸に迫るものがありました。ただそのえっちゃん、MCでは二言くらいしか喋っていないんですよね。普段からそんな感じらしいですが。
 ラストの2曲はデビュー曲の「ハナノユメ」、そして1stアルバムの「ひとりだけ」で〆。この2曲は今回初めて聴いた曲でしたが、あらためて聴くとすごくパワーを感じる曲でした。実はこのステージ、演奏・曲いずれも素晴らしい出来で、観客の盛り上がりも上々でしたが、どことなく違和感も感じたステージでもありました。ですがラスト2曲でなんとなく答えがわかったような気がするのです。
 この2曲は一つ一つの歌詞がとても重く聴こえるんですよね。特に最後の「ひとりだけ」の”物語の第一話に戻れない”というのは、もしかすると今の彼女達のことをそのまま言っているのかもしれない、とも感じました。バンドとしての成長を着実に遂げている中で見えてくる負の部分。その中で彼女達はもがいているのではないか、そんな印象も今回のステージから感じました。それが何なのかは私には到底理解することは不可能ですが、そこを乗り越えることができれば更に凄いバンドになるのではないか、とも思いました。そういう意味では、今後もこの3人から目を離すわけにはいかない、と思えるステージでした。

 長くなりましたので一旦切ります。後編はもう少しお待ちください。

この記事へのコメント
ROCK IN JAPANですかーいいですねーうらやましい。私は前からRIJに行きたいと思ってる人間で、結局今年も行けなかったのですが、一度は是非行きたいですね。
Perfumeのステージは是非とも見たかったですね。のっちの姿が神がかってたんですか。のっち推しの私としてはとても気になります(笑)BSでこれが放送されたら絶対見ます(笑)MCに2時間費やす事もあるんですか。あ〜ちゃんどれだけ喋るんだ(爆)
チャットのライブも見たかったです。彼女達の魅力は、女の子バンドとは思えないサウンドだと思ってます。「ハナノユメ」も歌ったんですね。この曲は私が初めて聴いたチャットの曲で、一発でチャットモンチーというひとつのバンドにはまりました。その意味では思い出深い曲です。これからも追っていきたいですね。後半レビュー楽しみにしてます。
Posted by ミツ at 2008年08月06日 00:47
というわけで2日間ご一緒させて頂きました私です(笑)。先週末はご苦労様でした。

第1編からいきなり、「多分K-Marineさんの性格だとこの位凝って書くんじゃないかなぁ」という、あまりにもこちらの期待通りの濃い内容の始まり方で、失礼ながら笑ってしまいました。
この調子だと「中編」も必要じゃないですか?さらに2日間だから計6編(^^;;;;)

まぁ、焦らずじっくり御願い致します(笑)
Posted by aipo at 2008年08月06日 02:31
>ミツさん
 この模様はWOWOWで放送されるみたいです。もっとも全てのステージが放送されるわけではないですが、Perfumeやチャットモンチー辺りは放送される可能性が極めて高いのではないでしょうか。

>aipoさん
 さすがに中編までは必要なかったですが、確かに長いです。もしかしたら長くて読む気しなかったという人もいたのではないかと…(それはそれでどうかとも思いますが)。
Posted by K-Marine at 2008年08月11日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック