2014年08月01日

きゃりーぱみゅぱみゅ『ピカピカふぁんたじん』

【Amazon.co.jp限定】 ピカピカふぁんたじん (初回限定盤A)(ピカピカクリアファイル付)(DVD付) - きゃりーぱみゅぱみゅ
【Amazon.co.jp限定】 ピカピカふぁんたじん (初回限定盤A)(ピカピカクリアファイル付)(DVD付) - きゃりーぱみゅぱみゅ

【Amazon.co.jp限定】 ピカピカふぁんたじん (通常盤)(ピカピカクリアファイル付) - きゃりーぱみゅぱみゅ
【Amazon.co.jp限定】 ピカピカふぁんたじん (通常盤)(ピカピカクリアファイル付) - きゃりーぱみゅぱみゅ

(楽曲レビュー)
1.ピカピカふぁんたじん
 お馴染みのオープニングを飾る準インスト。今回はおとぎ話とSFを融合させたような雰囲気。

2.きらきらキラー
 auのCMでお馴染み、もしかしたら今作に収録されているシングルよりも耳に残っている人が多いかもしれません。”きらきらキラー、ラッキーラッキーラッキー”という歌詞が象徴されるように非常に明るくて耳に残りやすい名曲ですね。PVの黒髪のきゃりーも実にかわいいです。

3.ゆめのはじまりんりん -album mix-
 底抜けに明るい曲の後にこういうややマイナー系のナンバーという曲順は耳に残りやすいですね。今年2月発売のシングル曲。アウトロが追加されています。

4.もったいないとらんど
 昨年11月発売のシングル曲。いつ聴いてもBメロの展開には驚かされますがよく聴くとこれもどちらかと言うとマイナー系です。

5.シリアスひとみ
 字面で見るととてもシリアスには見えない歌詞で、編曲も結構ファニーな雰囲気ありありなんですがイントロや間奏のギターの音やメロディーはそういう雰囲気を出しているようにも聴こえますね。”だがしかし”のくだりがやはりこの曲のポイントになるでしょうか。

6.do do pi do
 前作アルバム収録曲「Super Scooter Happy」に続くcapsuleのナンバー。スイーツを食べたくなる曲ですね。

7.ファミリーパーティー-album mix-
 4月発売のシングルのアルバムバージョン。こちらは3.ほど大きな変化はないです。

8.Ring a Bell
 海外を意識してという部分もあるのでしょうか、初の全編英語詞。なんだかディズニーリゾート辺りにもそのまま流用できそうな雰囲気がありますね。

9.トーキョーハイウェイ
 東京の夜のハイウェイの光景をそのまま歌として表現した内容。雰囲気はよく出ています。

10.こいこいこい
 「み」に続く『アイスの実』タイアップ。歌い出しがもうまさにCMに合わせたかの内容の歌詞ですね。分かりやすいです。

11.すんごいオーラ -album mix-
 シングル「もったいないらんど」カップリング曲。”すごーい”のフレーズが相変わらず耳に残ります。

12.エクスプローラー
 アルバムのラストナンバーもまた恒例とも言えるエンディングらしさを思わせる楽曲。前を向いて歩いているかのような歌詞と笛の音がいい味出しています。


(総評)
 前作がとんでもない名作だったという理由もあるのですが、今作は前作、さらにその前のアルバムと比べてもいささか地味な印象が残りました。シングルとして出された楽曲を聴いても分かる通りおそらくこれはもう意図的にそうしたと考えて良いでしょうね。いつまでも勢いで押すような期間が続くわけないのでそのプランは間違っていないと思いますが…。結局個人的な好みとしてはやっぱり「もったいないらんど」「きらきらキラー」辺りになってしまうのが難しいところ。

 聴かせる曲のクオリティは決して低くはないのですが歌唱力で勝負するアーティストではないですし、Perfumeほどのダンスの技量があるというわけでもなく。結局はPVや衣装で見て分かる通り本人の世界観の確立が重要なタイプなのかなという気があらためてしました。ライブが全世界に受ける理由もそれが大きく、その礎として素晴らしい内容の楽曲があったわけですがちょっと今作では曲の力が今までほど突き抜けていないような気がしました。年を経るごとによって新鮮さはどうしても落ちていくので仕方ないところではありますがこの辺りは難しい部分でもあります。というわけで次作に向けてまた新たな展開が始まりますが今度はどういった作品で魅せてくれるのでしょうか。もう少しリリース期間を空けてその分ライブ・ツアーの機会を海外だけでなく国内で増やしても面白いと思うんですけどね。とりあえず更なる活躍を個人的にはまだまだ期待したいので頑張ってほしいです。







posted by Kersee at 00:47| Comment(0) | アルバムレビュー(女性J-POP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。