2015年09月15日

福山雅治「I am a HERO」

I am a HERO - 福山雅治
I am a HERO - 福山雅治

I am a HERO(初回限定 Music Clips DVD付 盤) - 福山雅治
I am a HERO(初回限定 Music Clips DVD付 盤) - 福山雅治

I am a HERO(初回限定 特製グッズ「スペシャル・マフラータオル」付 盤) - 福山雅治
I am a HERO(初回限定 特製グッズ「スペシャル・マフラータオル」付 盤) - 福山雅治

(楽曲レビュー)
1.I am a HERO
 NTV系ドラマ『花咲舞が黙ってない』主題歌。2年ぶりのシングルですが、1曲目にこれだけロックテイストなナンバーを持ってくるのは「化身」以来6年ぶりでしょうか(両A面2曲目なら他にもありますが)。いずれにしてもキャリア20年以上経てやや大作指向になる中で、この曲は久々にメロディアスで聴きやすいナンバー。まあ歌詞は”I am a HERO”だけあってかなり意味のあるものになっていますが。ですので”ジンジンジンジン人生の”という感じで意図的に軽さを演出しているサビは彼の巧さですね。素晴らしい作品だと思います。

2.ステージの魔物
 もしかするとこの曲はステージに立ってる自分の経験談をそのまま歌詞にしたのかもしれないですね。それをバンドと管楽器の演奏でよりカッコ良く聴かせています。そしてこれは福山雅治が歌うから余計にカッコ良く聴こえるんですよね。間奏の演奏も見事で、実際のライブでも間違いなく見せ場になる楽曲になりそうです。

3.その笑顔が見たい
 懐かしさと温かさを感じさせるほのぼのとしたカントリー風ナンバー。福山雅治の楽曲では他にない魅力を感じさせる楽曲であるような気もしますね。こういうテーマだと普段ならアコースティックギターメインにしっとりとなるところですが、この曲はバンド演奏主体でそれ以外でも使っている楽器の種類は多いです。

4.何度でも花が咲くように私を生きよう
 3月に配信の新曲としてリリースされた楽曲。ブラスバンドとオルガンの音色が聴かせるバラード。

5.蜜柑色の夏休み 2015
 14年前のアルバム『f』収録曲の新録。映画『アリのままでいたい』主題歌。アコースティックギターとベースの音と虫の声をメインに聴かせる編曲はまさしく田畑の風景が似合う夏休み。特に北関東あたりの風景が大変しっくりきます。

(総評)
 昨年のアルバム『HUMAN』はレビューしていないので(入手はしていますが)、福山雅治の作品について当ブログで書くのは2年ぶりになります。そう考えるとかなり久々ですね。
 今回はシングルと言えども5曲入りなので、ほとんどミニアルバムに近いです。通して聴くと今回は今まで以上にライブを意識した演奏を取り揃えたシングルという印象でした。どの曲でもスタジアムで演奏する絵が頭に思い浮かぶのは、毎年大晦日に紅白で彼のライブを見ているからなのでしょうか。おそらく今年も例年同様再び中継ということになりそうな気がしますが、どうなりますか。

posted by Kersee at 01:28| Comment(0) | 新曲レビュー(男性J-POP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。