2016年07月27日

2016年を振り返る〜6月リリース編〜

〜6月1週(5月4日発売分)〜
ビルボードチャート注目曲
AKB48「翼はいらない」(1位)
大原櫻子「大好き」(4位)
妄想キャリブレーション「ちちんぷいぷい♪」(51位)
吉川 友「歯をくいしばれっっ!」(82位)

 AKBと櫻子ちゃんは王道の良さ、あとの2組は変化球の面白さでしょうか。アルバムにはあまり気になる作品なかったです。

〜6月2週(6月8日発売分)〜
LACCO TOWER『心臓文庫』
心臓文庫 - LACCO TOWER
心臓文庫 - LACCO TOWER
 力強いバンド演奏にメロディーも素晴らしい作品。ロック方向に振り切っていると思いきや相当ポップな曲もあったりして、かなり楽曲の守備範囲も広いです。同じ群馬を代表するバンドになっているback numberは年下ながら作品ごとに評価を上げてブレイクしましたが、この人たちもそういう存在になる可能性ありあり。若手、という年齢ではないですが現状ブレイク候補のバンドでは一番広い世代に親しまれる人たちになるかもしれません。

ミツメ『A Long Day』
A Long Day - ミツメ
A Long Day - ミツメ
 フォークソングに近い香りは”はっぴいえんどみたいな音楽”という評価も一部に上がるほどでした。スピード感のあるフェス方面とも、ジャジーで渋谷系な香りとも全く違う彼らの作品は、現状このアルバムでしか聴けない個性になっています。バンド演奏からこれだけ空間を感じるのは最近だと大変珍しい事象のような気がします。まだ一曲一曲聴き込めていない状況ですが、LACCO TOWERとこのアルバムは余裕が出来れば全曲レビューするかもしれません。大変良い雰囲気の名盤と言えそうです。

ビルボードチャート注目曲
藤原さくら「Soup」(2位)
Guilty Kiss「Strawberry Trapper」(7位)
斉藤和義「マディウォーター」(13位)
SHE'S「Morning Glow」(44位)
ミツメ「あこがれ」(84位)
つばさFly「Ray Of Hope」(91位)

 藤原さくら旋風が巻き起こった週でした。あとつばさFlyは解散発表で結果的にこのシングルがラストになりそうです。だとしたらとても残念。


〜6月3週(6月15日発売分)〜
コブクロ『TIMELESS WORLD』
TIMELESS WORLD(初回限定盤) - コブクロ
TIMELESS WORLD(初回限定盤) - コブクロ
 まだ聴き込めていないので何とも言えないですが、ざっと聴く限りでは意外と新曲にアップテンポが多い作品でした。久々リリースでシングル曲が多いというのもありますが、今作もやはりクオリティはこれまで同様に高いようです。

ビルボードチャート注目曲
Mrs.GREEN APPLE「サママ・フェスティバル!」(23位)
Uru「星の中の君」(52位)

 Uruは歌のうまさから下半期の注目株とみているのですが、どうなるでしょうか。


〜6月4週(6月22日発売分)〜
レキシ『Vキシ』
Vキシ(CD+DVD) - レキシ
Vキシ(CD+DVD) - レキシ
 レビュー済。聴く前から分かってはいましたが、聴いてもやっぱり名盤は名盤。歌詞だけでなくメロディーをはじめとする曲のクオリティが半端ないです。

前田敦子『Selfish』
Selfish<Type-D> - 前田敦子
Selfish<Type-D> - 前田敦子
 新曲「Selfish」とタイプ違いで収録されている楽曲以外は過去シングル曲からの収録。AKB48を抜けてから相当経つので、正直収録曲を変えた別バージョンリリースは勘弁して欲しいのですが…。ただ「Selfish」と、TYPE-D収録の「わがままなバカンス」はなかなかの出色でした。

水曜日のカンパネラ『UMA』
UMA <通常盤> - 水曜日のカンパネラ
UMA <通常盤> - 水曜日のカンパネラ
 レビュー済。よく分からない内容だからこそ面白いということがよく分かる作品。

Awesome City Club『Awesome City Tracks 3』
Awesome City Tracks 3 - Awesome City Club
Awesome City Tracks 3 - Awesome City Club
 7曲入りのミニアルバム。ロックとポップの中間をうまくついたような曲調・編曲がなかなか。

ビルボードチャート注目曲
平井 堅「魔法って言っていいかな?」(4位)
ブンブンサテライツ「LAY YOUR HANDS ON ME」(11位)
東京スカパラダイスオーケストラ feat.Ken Yokoyama「道なき道、反骨の。」(14位)
レキシ「最後の将軍 feat.森の石松さん」(52位)
和楽器バンド「Valkyrie-戦乙女-」(60位)
前田敦子「Selfish」(63位)
Gacharic Spin「シャキシャキして!!」(72位)
Awesome City Club「Don't Think, Feel」(73位)
水曜日のカンパネラ「ツチノコ」(74位)

 かなりリリースが多い分良い曲も多かった、という週でした。

〜6月5週(6月29日発売分)〜
大原櫻子『V』
V (通常“VIVA盤"[CD]) - 大原櫻子
V (通常“VIVA盤"[CD]) - 大原櫻子
 レビュー済。冒頭は良かったのですが、アルバム向けの新曲がもう少しといったところ。

ビルボードチャート注目曲
桑田佳祐「ヨシ子さん」(2位)
井上苑子「ナツコイ」(9位)
桑田佳祐「大河の一滴」(11位)
BLUE ENCOUNT「だいじょうぶ」(12位)
放課後プリンセス「青春マーメイド」(33位)
新山詩織「あたしはあたしのままで」(44位)

 この週は桑田佳祐無双、といったところでしょうか。ただ井上苑子や放課後プリンセスといった収穫もある、実りある週でもありました。


posted by Kersee at 21:35| Comment(0) | アルバムレビュー(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。