2017年03月16日

ねごと『ETERNALBEAT』(2017.2.1)

ETERNALBEAT(初回生産限定盤)(DVD付) - ねごと
ETERNALBEAT(初回生産限定盤)(DVD付) - ねごと

ETERNALBEAT(通常盤) - ねごと
ETERNALBEAT(通常盤) - ねごと

1.ETERNALBEAT
2.アシンメトリ(2016.11.9 EP) ☆
3.シグナル
4.mellow
5.君の夢
6.DESTINY(2015.6.3 Sg.) ☆
7.cross motion
8.holy night(2016.11.9 EP)
9.Ribbon
10.PLANET ☆
11.凛夜


 メジャーデビュー8年目を迎えるガールズバンド・ねごとの2年ぶり通算4枚目のフルアルバム。

 キーボードを前面に押し出した浮遊感のあるサウンドというのが彼女たちの特徴ですが、今作はそれだけでなく他のバンドサウンドも含めて、非常にバランスの良い編曲になった印象があります。どの音も主張はしているのですがそれは決して激しくなく、あくまで控えめに。したがってロックファン・ポップスファンどちらにも関わらずとても聴きやすいアルバムに仕上がっているように感じました。

 1曲ごとの印象は、強いて言うとやはりシングル曲の「アシンメトリ」「DESTINY」が目立っているでしょうか。アルバム曲ならオープニングのタイトルナンバー「ETERNALBEAT」、新鮮なサウンドが耳に残る「君の夢」、アーティスト・イメージとの親和性が高い「PLANET」辺りが好印象です。アコースティックな雰囲気から徐々に音数が増えてくるラストの「凛夜」も面白いですね。ただ1曲ごとでなく、アルバム通しで聴く方がこの作品の場合より深く楽しめるのではないかとも感じます。

 デビュー当時と比較してプロモーションされる機会は確かに少なくなりました。ただその分、無理のない心地良いサウンドがかえって評価を高めそうな作品であることは間違いありません。ねごとの世界がより広がっていくのは、むしろこれからなのかもしれません。従来のファンとしては進化していく楽しみもあると思いますが、この作品をキッカケに新しいファンになることもオススメできます。実際そういった方は、特に今作だと案外多いのではないでしょうか。そんな気がします。




posted by Kersee at 00:08| Comment(0) | アルバムレビュー(女性J-POP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。