2018年07月30日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年7月30日付

1位 KEN☆Tackey「逆転ラバーズ」

 滝沢秀明と三宅健が新しく組んだユニットが今週の1位。思いっきりケンタッキーというフレーズが耳に残りますが、しっかりCMタイアップになっているようです。もしかすると今後は竹内まりやではなくこのユニットの曲が冬の風物詩になるのかもしれません。それにしても企画モノとは言え、ジャニーズがついに公式視聴PVをアップしてくれました。今後も少しずつ緩和されていくのでしょうか。



3位 つばきファクトリー「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい」

 タイトルに大きなインパクト、楽曲は大体いつも通り。質は高いんですけどね。

4位 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「HARD HIT」

 この曲もカッコ良くて大変見応えあるナンバーに仕上がっています。ただ曲の認識はやはり難しそうな…。

7位  [ALEXANDROS]「Mosquito Bite」

 ボーカルも勿論良いのですが、この曲はとにかく演奏が良いですね。特にギターの聴き応えが抜群。バンドロックの強みを最大限に活かした作品という気がします。高く評価されるべきナンバー。

32位 レキシ「GET A NOTE」
84位 レキシ「SEGODON」



 今回のテーマは下駄。モチーフは五条大橋でしょうか。相変わらず映像はフザケまくってますが、メロディーセンスは超がつくレベルで抜群。シングル「S&G」収録、大河ドラマ『西郷どん』パワープッシュソングの「SEGODON」も収録されてます。

36位 宇野実彩子(AAA)「Summer Mermaid」

 ソロ2ndシングルは汎用性高めのガールズポップ。良い曲ですが、Dream Ami辺りでも違和感はなさそうです。


posted by Kersee at 22:29| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。