2014年03月23日

ネットの音楽オタクが選んだ2010年〜2012年の日本のアルバムアーカイブ・私評

 年末年始に音楽ファンの間で大変な反響を呼んだpitti blogにおけるネットの音楽オタクが選んだ2013年の日本のアルバム ベスト200という企画ですが、先月にその2010年〜2012年版の集計も行われました。当ブログでもあらためてエントリをあげて投票に参加する予定だったのですが生憎エントリしようというタイミングで体調不良になり結局そのまま集計期間が過ぎてしまいました。今回あらためて2010年〜2012年、それぞれのマイベスト10枚を挙げるとともに、集計された結果とあらためて照らしあわせることにしてみました。なお保有アルバムでランキング入りした作品も列挙してますがこれはあくまで保有しているということで、必ずしも全て聴いたわけではないということをご了承ください。

続きを読む
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

Japanese Music Awards 2013

 年始恒例となる前年を振り返る企画もいよいよファイナルを迎えました。今回も2013年の音楽を各視点から勝手に表彰という形でお送りします。
続きを読む
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

2013年の音楽を振り返る(11月〜12月)

・11月
(シングル)
☆堀田家BAND「サヨナラ☆ありがとう」
☆☆☆ももいろクローバーZ「GOUNN」
☆☆☆Kalafina「君の銀の庭」
☆☆家入レオ「太陽の女神」
☆☆☆きゃりーぱみゅぱみゅ「もったいないとらんど」
塩ノ谷早耶香「Snow Flakes Love/一輪花」
☆☆栗林みな実「True Blue Traveler」
☆☆☆Negicco「ときめきのヘッドライナー」
☆Kis-My-Ft2「SNOW DOMEの約束/Luv Sick」
☆☆☆ゆず「雨のち晴レルヤ/守ってあげたい」
☆倖田來未「Dreaming Now!」
堀江由衣「Golden Time」
☆藍井エイル「シリウス」
☆☆SPYAIR「JUST ONE LIFE」
☆☆RIP SLYME「SLY」
☆ねごと「シンクロマニカ」
LUHICA「手鎖の月」
Serena「CHANGE!!」
☆☆SKE48「賛成カワイイ!」
☆☆E-girls「クルクル」
☆☆Acid Black Cherry「黒猫〜Adult Black Cat〜」
☆☆☆私立恵比寿中学「未確認中学生X」
☆☆9nine「Re:」
THE BAWDIES「THE SEVEN SEAS」
☆☆JUJU「守ってあげたい」
☆☆やなぎなぎ「アクアテラリウム」
☆☆☆東京女子流「ROAD TO BUDOKAN 2013〜ちいさな奇跡〜」
☆☆☆乃木坂46「バレッタ」
☆☆☆Perfume「Sweet Refrain」
☆☆GLAY「DIAMOND SKIN/虹のポケット/CRAZY DANCE」
ふなっしー「ふな ふな ふなっしー♪〜ふなっしー公式テーマソング〜」
☆CRUDE PLAY「サヨナラの準備は、もうできていた」
☆ソナーポケット「X'masラブストーリー。」
☆ナオト・インティライミ「手紙」
スフィア「Sticking Places」
GReeeeN「僕らの物語」
androp「Missing」
南條愛乃「君が笑む夕暮れ」
☆井口裕香「rainbow heart ♡ rainbow dream ☆/Strike my soul」
Aqua Timez「エデン」
玉置浩二「サーチライト」
☆kaho「Every Hero/Strong Alone」

(アルバム)
supercell『ZIGAEXPERIENTIA』
東京カランコロン『5人のエンターテイナー』

 この月はまさに女性アイドル豊作月間でした。ももクロ、Negicco、乃木坂、女子流、エビ中に至るまで全て素晴らしい作品でした。それ以外でも女性アーティストの作品が多く目立つ中でゆずの作品は一際光っていたと思います。

・12月
(シングル)
☆☆関ジャニ∞「ココロ空モヨウ」
☆☆三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「SO RIGHT」
☆Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中」
☆☆Mush&Co.「明日も」
☆竹達彩奈「週末シンデレラ」
☆☆AKB48「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」
鎧武乃風「JUST LIFE MORE」
☆☆舞祭組「棚からぼたもち」
☆☆SMAP「シャレオツ/ハロー」
スマイレージ「ええか!?/「良い奴」」
☆島倉千代子「からたちの小径」
☆Hey! Say! JUMP「Ride With Me」
☆☆☆ゆず「表裏一体」
☆☆浜崎あゆみ「Feel the love/Merry-go-round」

(アルバム)
RADWIMPS『×と○と罪と』
でんぱ組.inc『WORLD WIDE DEMPA』
PASSPO☆『JEJEJEJET!!』
コブクロ『One Song From Two Hearts』

 アルバムは近いうちにレビューすることも考えています。ジャニーズも比較的目立っていましたがこの月もゆずの作品が優れていた印象でした。

 あらためて並べるとかなり多くのシングルを入手しましたがその分アルバムのおざなり具合がかなり酷かった印象もあったので、今年は週1回アルバムレビュー書くことを目標にしたいなぁと思いました。次の記事でいよいよJapanese Music Awardを発表します。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

2013年の音楽を振り返る(9月〜10月)

・9月
(シングル)
☆☆☆HKT48「メロンジュース」
東方神起「SCREAM」
☆☆AAA「恋音と雨空」
☆Cheeky Parade「無限大少女∀」
☆miwa「Faraway/Kiss you」
☆MISIA「幸せをフォーエバー」
☆FLOW「常夏エンドレス」
☆☆ポルノグラフィティ「青春花道」
☆☆ベイビーレイズ「暦の上ではディセンバー」
☆☆前田敦子「タイムマシンなんていらない」
少女時代「GALAXY SUPERNOVA」
☆☆ゆず「友〜旅立ちの時〜」
☆☆SCANDAL「OVER DRIVE」
☆☆斉藤和義「Always」
JUJU「Distance」
☆ケラケラ「友達のフリ」
Not Yet「ヒリヒリの花」
☆EXILE「No Limit」
☆☆東京女子流「Get The Star/Last Forever」
☆☆☆KANA-BOON「盛者必衰の理、お断り」
くまモン「くまモンもん」

 アルバムは西野カナ、ソナポケ、Superflyといったベストのみの入手でオリジナルは一枚もなし。突き抜けた曲が少ない中でHKT48と、後聴きになりましたがKANA-BOONのインパクトはかなり強かったように思いました。

・10月
(シングル)
☆☆NMB48「カモネギックス」
☆☆☆E-girls「ごめんなさいのKissing You」
赤西 仁「アイナルホウエ」
星野 源「地獄でなぜ悪い」
flumpool「強く儚く/Belief〜春を待つ君へ〜」
☆☆でんぱ組.inc「W.W.D U」
☆☆Kalafina「アレルヤ」
フジファブリック「FAB STEP」
加藤ミリヤ「Lonely Heats」
☆☆Sexy Zone「バィバイDuバィ〜see you again〜/A MY GIRL FRIEND」
☆☆Sound Horizon「ハロウィンと夜の物語」
☆MAN WITH A MISSION「database feat.TAKUMA(10-FEET)」
☆☆山下達郎「光と君へのレクイエム」
大塚 愛「Re:NAME」
☆河野マリナ「その声を覚えてる」
2PM「Winter Games」
柏木由紀「Birthday wedding」
☆☆RADWIMPS「五月の蝿/ラストバージン」
☆ポルノグラフィティ「東京デスティニー」
☆☆GRANRODEO「The Other self」
☆EXILE ATSUSHI&久石譲「懺悔」
☆☆PASSPO☆「Growing Up」
☆☆斉藤和義「かげろう」
☆黒木渚「はさみ」
☆☆KinKi Kids「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」
☆☆☆水樹奈々×T.M.Revolution「革命デュアリズム」
☆☆西野カナ「さよなら」
くるり「Remember me」
BoA「Message/Call my name」
☆☆☆AKB48「ハート・エレキ」
☆☆三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「冬物語」
ClariS「カラフル」
☆チームしゃちほこ「愛の地球祭」
☆TOKIO「ホントんとこ/Future」
茅原実里「境界の彼方」
☆松田聖子&クリス・ハート「夢がさめて」

(アルバム)
☆☆☆Perfume『LEVEL3』
☆☆SCANDAL『STANDARD』
斉藤和義『斉藤』
斉藤和義『和義』
☆☆ケラケラ『ケラケライフ』
KANA-BOON『DOPPEL』

 こう色々レビューしていますけど結局この月はPerfumeとSCANDALのアルバムがほぼ全てという印象もあったり。突き抜けた曲はそれなりにありますが若干この辺りの時期は不作という感じもあります。KANA-BOONはまたあらためて聴きたいと思ってます。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

2013年の音楽を振り返る(7月〜8月)

・7月
(シングル)
☆☆乃木坂46「ガールズルール」
☆SPYAIR「現状ディストラクション」
flumpool「大切なものは君以外に見当たらなくて/微熱リフレイン」
☆☆竹内まりや「Dear Angie〜あなたは負けない/それぞれの夜」
☆清水翔太「WOMAN DON'T CRY」
☆☆アンジェラ・アキ「夢の終わり 愛の始まり」
☆赤い公園「今更/交信/さよならは言わない」
☆和田アキ子「今でもあなた」
☆EXILE TRIBE「BURNING UP」
☆☆Linked Horizon「自由への進撃」
☆渡辺麻友「ラッパ練習中」
☆☆☆いきものがかり「笑顔」
☆剛力彩芽「友達より大事な人」
☆☆DREAMS COME TRUE「さぁ鐘を鳴らせ/MADE OF GOLD-featuring DABADA-」
☆☆☆NICO Touches the Walls「ニワカ雨ニモ負ケズ」
☆RIP SLYME「ジャングルフィーバー」
YU-A「Flavor」
東京カランコロン「16のbeat」
☆新山詩織「Don't Cry」
SKE48「美しい稲妻」
☆☆☆aiko「Loveletter/4月の雨」
ピエール瀧/松雪 陽「まるちゃんの静岡音頭」
☆☆コブクロ「One Song From Two Hearts/ダイヤモンド」
☆GLAY「DARK RIVER/Eternally/時計」
フェアリーズ「光の果てに」
☆May'n「ViViD」
二階堂和美「いのちの記憶」
☆☆☆天野春子(小泉今日子)「潮騒のメモリー」
☆山下智久「SUMMER NUDE '13」
☆☆水樹奈々「Vitalization」
☆倖田來未「Summer Trip」
the HIATUS「Horse Riding EP」
☆☆☆PASSPO☆「妄想のハワイ」
スキマスイッチ「Hello Especially」

(アルバム)
安室奈美恵『FEEL』
高橋 優『BREAK MY SILENCE』
☆いきものがかり『I』
☆☆☆私立恵比寿中学『中人』

 数は多いんですが名曲となると意外と限られているような、そんな印象を持った月でした。この月はやっぱりエビ中のアルバムが最大のハイライトになるでしょうか。

・8月
(シングル)
☆☆☆サザンオールスターズ「ピースとハイライト」
☆赤西 仁「HEY WHAT'S UP?」
☆☆Acid Black Cherry「Greed Greed Greed」
Flower「太陽と向日葵」
Happiness「Sunshine Dream〜一度きりの夏〜」
☆西野カナ「涙色」
LiSA「traumerei」
☆☆LinQ「HANABI!!」
喜多村英梨「Birth」
☆ひめキュンフルーツ缶「アンダンテ」
☆☆片平里菜「夏の夜」
☆Kis-My-Ft2「キミとのキセキ」
UVERworld「Fight For Liberty/Wizard CLUB」
☆☆☆SCANDAL「下弦の月」
バクステ外神田一丁目「美少女黙示録」
ソナーポケット「線香花火〜8月の約束〜」
小桃音まい「BANG BANG 鼓笛サンバ」
☆☆☆AKB48「恋するフォーチュンクッキー」
☆V6「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」
☆EXILE ATSUSHI「道しるべ」
☆fripSide「eternal reality」
Galileo Galilei「サークルゲーム」
☆GReeeeN「愛し君へ」
YUKI「STARMANN」
三澤紗千香「リンクス」
☆androp「Voice」
☆☆Serena「ピンクの弾丸」
☆モーニング娘。「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」
☆☆氷川きよし「満天の瞳」
☆KREVA「BESHI」
☆中島美嘉「僕が死のうと思ったのは」
☆浦江アキコ「季節の風に」
とちおとめ25「GYO-ZA Party」

(アルバム)
赤い公園『公園デビュー』
☆☆TVサントラ『あまちゃん 歌のアルバム』
阿部真央『貴方を好きな私』

 繰り返して聴きまくった楽曲とレビューしてそれっきりの曲との差がかなり目立った月でした。正直言ってこの時期の曲はほぼ「恋するフォーチュンクッキー」と「下弦の月」ばかり聴いてたような気もします。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

2013年の音楽を振り返る(5月〜6月)

・5月
(シングル)
☆Sexy Zone「Real Sexy!/BAD BOYS」
☆☆☆SEKAI NO OWARI「RPG」
☆EXILE ATSUSHI&辻井伸行「それでも、生きてゆく」
☆氷室京介「NORTH OF EDEN」
☆スフィア「GENESIS ARIA」
☆クリープハイプ「憂、燦々」
☆☆fripSide「sister's noise」
☆☆星野 源「ギャグ」
小倉 唯「Baby Sweet Berry Love」
日笠陽子「美しき残酷な世界」
sweet ARMS「デート・ア・ライブ」
☆May'n「Run Real Run」
☆☆T.M.Revolution×水樹奈々「Preserved Roses」
☆☆KAT-TUN「Face to Face」
☆スピッツ「さらさら/僕はきっと旅に出る」
☆☆☆きゃりーぱみゅぱみゅ「インベーダーインベーダー」
Sonar Pocket「片想い。〜リナリア〜/スタートライン!」
井口裕香「Grow Slowly」
☆GReeeeN「HEROES」
☆☆☆高橋 優「同じ空の下」
☆☆☆ケラケラ「スターラブレイション」
☆☆AKB48「さよならクロール」
☆テゴマス「猫中毒」
☆☆Perfume「Magic of Love」
☆☆☆SCANDAL「会わないつもりの、元気でね」
☆☆ケツメイシ「月と太陽」
☆☆家入レオ「Message」
☆長渕 剛「未来」
☆☆☆PASSPO☆「STEP&GO/キャンディー・ルーム」
☆久保田利伸「Bring me up!」
RIP SLYME「ロングバケーション」
Ms.OOJA「ANSWER」
吉木りさ&ヒャダイン「シフトと時給と、ついでに愛をとりもどせ!!」
☆☆嵐「Endless Game」
倉持明日香「いつもそばに」
☆☆でんぱ組.inc「でんでんぱっしょん」
☆☆椎名林檎「いろはにほへと/孤独のあかつき」
Dream「Only You」
☆☆9mm Parabellum Bullet「Answer and Answer」
米津玄師「サンタマリア」
SPYAIR「虹」
☆Salley「赤い靴」
☆☆☆Negicco「アイドルばかり聴かないで」

(アルバム)
ゆず『LAND』
星野 源『Stranger』
miwa『Delight』
ナオト・インティライミ『Nice catch the moment!』

 アルバム収録でシングルとして聴いてない作品もあるとはいえこの月だけでシングル40作ですか…。そりゃアルバムに手がまわらないわけです。「新顔と新発見」これがこの月の優秀曲のテーマでしょうか。思いのほか後追いでの発掘がアイドルで多々ありましたね。

・6月
(シングル)
☆☆☆SMAP「Joy!!」
☆☆西野カナ「Believe」
☆☆☆私立恵比寿中学「手をつなごう/禁断のカルマ」
☆☆☆いきものがかり「1 2 3〜恋がはじまる〜」
☆☆東京女子流「運命/ワンダフル スマイル」
☆☆☆Rihwa「Last Love」
livetune adding Fukase(from SEKAI NO OWARI)「Take Your Way」
☆関ジャニ∞「涙の答え」
東方神起「OCEAN」
☆板野友美「1%」
☆☆☆supercell「拍手喝采歌合」
☆☆泉沙世子「手紙」
☆NMB48「僕らのユリイカ」
☆EXILE「Flower Song」
少女時代「LOVE&GIRLS」
☆☆☆BABYMETAL「メギツネ」
スキマスイッチ「スカーレット」
☆Hey! Say! JUMP「Come On A My House」
EXILE TAKAHIRO「一千一秒」
AAA「Love Is In The Air」
☆PASSPO☆「Truly」
☆☆back number「高嶺の花子さん」
SOIL&"PIMP"SESSIONSと椎名林檎「殺し屋危機一髪」
☆☆☆藍井エイル「コバルト・スカイ」
☆☆WEAVER「夢じゃないこの世界」
☆加藤ミリヤ「EMOTION」
☆☆阿部真央「貴方が好きな私/boyfriend」
☆BENI「OUR SKY」
☆☆サンボマスター「ミラクルをキミとおこしたいんです/孤独とランデブー」
☆トミタ栞「線香花火」

(アルバム)
パスピエ『演出家出演』
☆☆☆きゃりーぱみゅぱみゅ『なんだこれくしょん』
福山雅治他『Galileo+』
9mm Parabellum Bullet『Dawning』

 上半期はやっぱりきゃりーぱみゅぱみゅの活躍が目立ちましたね。アルバムはまさにその象徴的作品だと思います。結構どのジャンルからも幅広く名曲が出た月だったように思いますがどうでしょうか。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

2013年の音楽を振り返る(3月〜4月)

・3月
(シングル)
☆☆☆嵐「Calling/Breathless」
テゴマス「サヨナラにさよなら」
☆安室奈美恵「Big Boys Cry/Beautiful」
☆ポルノグラフィティ「瞬く星の下で」
☆☆EGOIST「All Alone With You」
黒沢ともよ/吉田仁美「Happy Go Lucky! ドキドキ!プリキュア/この空の向こう」
Nothing's Carved In Stone「Out of Control」
小野恵令奈「君があの日笑っていた意味を。」
阿部真央「最後の私」
☆Ms.OOJA「30」
☆乃木坂46「君の名は希望」
☆☆☆山下智久「怪・セラ・セラ」
☆☆☆桑田佳祐「Yin Yang/涙をぶっとばせ!!/おいしい秘密」
☆☆☆e-girls「CANDY SMILE」
AAA「PARTY IT UP」
☆supercell「The Bravery」
☆☆HKT48「スキ!スキ!スキップ!」
☆☆☆きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」
TOKIO「手紙」
FLOW「HERO〜希望の歌〜/CHA-LA HEAD-CHA-LA」
☆パスピエ「フィーバー」
INFINITY 16 feat.AK-69「DYNAMITE」
☆Kis-My-Ft2「キ・ス・ウ・マ・イ〜KISS YOUR MIND〜/S.O.S(Smile On Smile)」
☆RADWIMPS「ドリーマーズ・ハイ」
☆Mスリー「夢見るダンシングドール」
☆NICO Touches the Walls「Mr.ECHO」
ベイビーレイズ「JUMP」

(アルバム)
ONE OK ROCK『人生×僕=』
☆フジファブリック『VOYAGER』
☆☆サカナクション『sakanaction』
☆黒木渚『黒キ渚』

 この3月は基本的にシングルが弱くアルバムが強いという時期なんですが、2013年はシングルばかり聴いてたので例年とは違う傾向に。パスピエは後聴きなんですが名前を知ったきっかけはこの月の山下智久のシングルだったりします。
 
・4月
(シングル)
☆☆EXILE「EXILE PRIDE〜こんな世界を愛するため〜」
☆高橋みなみ「Jane Doe」
☆水森かおり「伊勢めぐり」
LiSA「best day, best way」
MINMI feat. 湘南乃風「さくら〜永遠〜」
C@n-dols「年下の男の子」
☆福山雅治「誕生日には真白な百合を/Get the groove」
NO NAME「この涙を君に捧ぐ」
宮野真守「カノン」
☆☆☆高橋 優「(Where's)THE SILENT MAJORITY?」
THE ポッシボー「全力バンザーイ!My Glory!」
☆Every Little Thing「ハリネズミの恋/Lien」
☆ClariS「reunion」
☆田村ゆかり「Fantastic future」
GRANRODEO「偏愛の輪舞曲」
☆☆ナオト・インティライミ「恋する季節」
☆GReeeeN「イカロス」
☆☆☆斉藤和義「ワンモアタイム」
☆やなぎなぎ「ユキトキ」
☆☆加藤ミリヤ×清水翔太「LOVE STORY」
☆新山詩織「ゆれるユレル」
☆☆関ジャニ∞「へそ曲がり/ここにしかない景色」
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「SPARK」
☆ST☆RISH「マジLOVE2000%」
☆☆miwa「ミラクル」
小田和正「その日が来るまで/やさしい風が吹いたら」
☆五木ひろし「博多ア・ラ・モード」
茅原実里「この世界は僕らを待っていた」
BENI「さつきあめ」

(アルバム)
☆☆☆ももいろクローバーZ『5TH DIMENSION』
黒崎真音『VERTICAL HORIZON」
☆E-girls『Lesson 1』
ゴールデンボンバー『ザ・パスト・マスターズ Vol.1』
NICO Touches the Walls『Shout to the Walls!』

 基本ももクロのアルバムばっかり聴いていた月でした。レビューは色んなジャンルを片っ端からやっていましたが、その中だとロック系の名曲が印象に残りました。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

2013年の音楽を振り返る(1月〜2月)

・1月
(シングル)
☆☆☆ゴールデンボンバー「Dance My Generation」
山田涼介「ミステリーヴァージン」
☆ゆず「REASON」
☆☆ONE OK ROCK「Deeper Deeper/Nothing Helps」
☆☆BABYMETAL「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
岩佐美咲「もしも私が空に住んでいたら」
BiSとDorothy Little Happy「GET YOU」
喜多村英梨「Miracle Gliders」
東方神起「Catch Me -If you wanna-」
☆ノースリーブス「キリギリス人」
☆☆☆私立恵比寿中学「梅」
miwa「ホイッスル〜君と過ごした日々〜」
DANCE EARTH PARTY「イノチノリズム」
☆☆でんぱ組.inc「W.W.D/冬へと走りだすお!」
KREVA「王者の休日」
秦 基博「初恋/グッバイ・アイザック」
bump.y「COSMOの瞳」
☆電気グルーヴ「Missing Beatz」
モーニング娘。「Help me!!」
☆☆☆サカナクション「ミュージック」
☆AAA「Miss You」
ねごと「たしかなうた」
☆☆☆SKE48「チョコの奴隷」
☆☆☆きゃりーぱみゅぱみゅ「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」
GENERATIONS from EXILE TRIBE「ANIMAL」
やなぎなぎ「Zoetrope」
☆GILLE「Try Again」
☆☆泉沙世子「境界線/アイリス」

(アルバム)
THE BAWDIES『1-2-3』
WEAVER『Handmade』
☆moumoon『PAIN KILLER』
藍井エイル『BLAU』
東京女子流『約束』

 下半期あたりから女性アイドルを聴く機会が飛躍的に増えましたが一応この時点でもレビューはある程度してるんですね。「梅」と「W.W.D」は下半期になってから初めて聴く曲になりますが非常に素晴らしい出来でした。「Dance My Generation」や「ミュージック」も印象深いですがやはり全体的に女性アイドルに良い曲が多い月だったような気がします。

・2月
(シングル)
KAT-TUN「EXPOSE」
☆柏木由紀「ショートケーキ」
倉木麻衣「TRY AGAIN」
☆井口裕香「Shining Star-☆-LOVE Letter」
☆☆☆フジファブリック「Small World」
m-flo「LOVER」
☆Kis-My-Ft2「My Resistance−タシカナモノ−/運命Girl」
☆☆AI「VOICE」
☆☆☆PASSPO☆「サクラ小町」
☆Kylee「大好きなのに」
☆☆Negicco「愛のタワー・オブ・ラヴ」
☆☆AKB48「So long!」
☆☆E-girls「THE NEVER ENDING STORY」
☆MAN WITH A MISSION「Emotions」
☆TOKIO「リリック」
☆ASIAN KUNG-FU GENERATIONS「今を生きて」
☆☆☆絢香「beautiful/ちいさな足跡」
☆☆Every Little Thing「ON AND ON」
川田まみ「FIXED STAR」
☆☆SMAP「Mistake!/Battery」
☆☆☆Perfume「未来のミュージアム」
☆☆FUNKY MONKEY BABYS「ありがとう」
☆GReeeeN「桜color」
☆JUJU「Dreamer」
BoA「Only One」
☆竹内まりや「たそがれダイアリー」
☆Rake「ランナーズ愛」
☆☆ケラケラ「さよなら大好きだったよ」

(アルバム)
ねごと『5』
☆NMB48『てっぺんとったんで!』
KREVA『SPACE』

 良い曲は多かったですが突き抜けた曲がやや少なかった、そんな月だったようにも思います。絢香はものすごく良い曲だと思ったんですが売れなかったですね…。この1月と2月は気がつけばほとんどアルバム聴いていなかった状況でしたね。
posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

Pre Japanese Music Awards 2013〜邦楽アルバムトップ10〜

 現在pitti blogさんで個々の2013年の邦楽アルバムのベストを探していますという企画が行われています。100以上のブログが既に投稿しているそうで、こちらとしては年内に確定するのが難しい状況ではあるのですが遅ればせながら暫定として、当ブログでも寄稿したいと思っています。1位から10位まで対象になるということで、こちらでも決めさせて頂きました。

続きを読む
posted by Kersee at 11:08| Comment(0) | Japanese Music Award | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする