2017年04月08日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年4月10日付

1位 Sexy Zone「ROCK THA TOWN」
 13枚目のシングルも順当に1位獲得。年齢的にはジャニーズ最若手と言えどもデビュー7年目、そろそろ更なる代表曲が欲しいところであります。表題曲はAOKIのCMソング、カップリングの「Stand up! Speak out!」は春高バレーのイメージソングだそうです。以前は馬飼野康二を作曲に起用するなど懐かしい雰囲気もよく出ていましたが、最近は再び外国人メイン、楽曲では他とあまり差がなくなってきました。今こそ「Ladyダイヤモンド」みたいな曲があってもいいんじゃないかと少し思うわけですが、どうでしょうか。

続きを読む
posted by Kersee at 22:47| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年4月3日付

1位 乃木坂46「インフルエンサー」

 2017年1作目・通算では17枚目となるシングル。数年に1回はラテン系のJ-POPヒット曲が必ず生まれるものですが、この曲はその典型と言えるでしょうか。ダンスのダイナミックさはこれまでの乃木坂以上のものがあります。大人っぽい雰囲気はデビュー当時に出せなかった魅力。それだけ成長したというのがよく分かる一曲なのではないでしょうか。チャートの総合ポイントは勿論ブッチギリ、特にCDはオリコン計上だと87万枚にまで達しています。

続きを読む
posted by Kersee at 00:56| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする