2018年10月07日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年10月8日付

1位 ハロプロ・オールスターズ「YEAH YEAH YEAH」

 1998年1月「モーニングコーヒー」の発売以来、今年でハロプロは20周年。その記念曲として現役のグループ、モー娘アンジュルムJJカントリーこぶしつばきその他が一同集まったユニットが20万枚近いCDセールスで1位となりました。やはり各ユニットごとの盤があるようで、それぞれのファンの方がそれぞれに購入して売上が積み重なった結果でもありそうです。勿論作詞作曲はつんく。楽曲はこれまでの20年よりもこれからの人生を意識したような、全員集合に相応しいバラード。3曲A面で、もう1曲の「憧れのStress-free」は歌謡曲系のサウンド、「花、闌の時」はズバリ合唱(しかも小椋佳の楽曲提供)。三者三様で、どれが好みかはまさしく聴く人次第でしょうか。

続きを読む
posted by Kersee at 23:43| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年10月1日付

1位 AKB48「センチメンタルトレイン」

 センターなき選抜曲、ですがPVを見るといないことでかえって存在感を増しているかのような。楽曲の方はメロディー重視・柔らかさを感じさせる楽曲で、ここ数年のこの時期のAKB48のシングル表題曲としてはやや異例。乃木坂46っぽいという声があるのは、確かに分かるような気がします(特にサビの入り方)。そういう意味では、AKB48として考えると意外とあるようでなかった作品とも言えそうです。

続きを読む
posted by Kersee at 17:07| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年9月24日付

1位 NEWS「「生きろ」」
 加藤シゲアキ主演のNTV系ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』主題歌。世間一般の評価がどうあれ、ファンの支持はまだまだ健在ということがチャートの結果を見てもよく分かる、といったところでしょうか。CDセールスだけでなく、ツイート数1位というのがその証拠。

続きを読む
posted by Kersee at 05:49| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする