2017年04月28日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年5月1日付

1位 嵐「I'll be there」
 51枚目のシングルは相葉雅紀主演の月9ドラマ『貴族探偵』の主題歌。脇を固めるメンバーも恐ろしく豪華で、フジテレビとしても力が入っているようですが、放送された2回を見る限り視聴率は…という状況のようです。月9ブランドの低下がそうさせているのか、あるいは月9ブランドよりも嵐ブランドの方が…という状況なのでしょうか、あるいは単純に脚本・企画など作品面の問題が多すぎるのでしょうか。これがCXでなくTBSの日曜劇場だと1.5倍は視聴率ありそうな気もしますが…。

続きを読む
posted by Kersee at 22:18| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年4月24日付

1位 NGT48「青春時計」

 新潟本拠の48グループとして本作でCDデビュー。HKT48が2013年、NMB48が2011年だったことを考えると久々の新グループと言えるでしょうか。楽曲は終始穏やかな青春フォーク風、最近の本体でチラホラ出始めた傾向であるとともに昔のデビュー曲では考えられない曲調。48よりも46の色の方がこの曲に関して言うと少し強いような気がします。いずれにしても良い曲です。あとセンターの中井りかちゃんが非常にかわいいですね。デビュー前の総選挙にランクインしていたのもおおいに納得。


続きを読む
posted by Kersee at 11:43| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2017年4月17日付

1位 欅坂46「不協和音」

 デビュー1周年、「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」「二人セゾン」に続いて4曲連続で首位獲得。作品ごとにメンバーの表情・振り付けに感動させられっぱなしですがこの曲も圧巻。編曲はいつも以上にシンセサイザーの音が目立っている印象もありますが、その分動きの激しさがよりクローズアップされているような。表情も含めてこの曲の振り付けをコンプリートするのは極めて難度が高いような気がします。大人数だからこそ表現できるラストのフォーメーションも含めて、今作も大変レベルの高い内容に仕上がっているのではないでしょうか。


続きを読む
posted by Kersee at 00:43| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする