2018年10月02日

Billboard JAPAN発新曲レビュー・2018年10月1日付

1位 AKB48「センチメンタルトレイン」

 センターなき選抜曲、ですがPVを見るといないことでかえって存在感を増しているかのような。楽曲の方はメロディー重視・柔らかさを感じさせる楽曲で、ここ数年のこの時期のAKB48のシングル表題曲としてはやや異例。乃木坂46っぽいという声があるのは、確かに分かるような気がします(特にサビの入り方)。そういう意味では、AKB48として考えると意外とあるようでなかった作品とも言えそうです。

続きを読む


posted by Kersee at 17:07| Comment(0) | Billboard JAPAN発新曲レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。