2012年04月26日

いきものがかり「ハルウタ」

(楽曲レビュー)
1.ハルウタ
 テーマといい楽曲の内容といい、鉄板中の鉄板。この一言に尽きると思います。そういえば3〜5年くらい前のいきものがかりはこういった感じの曲が多かった印象があったのですが、今回は久々にこういう類の曲がシングルになったのかな、という気がしました。まさにこの季節にピッタリのポップソング。ボーカルだけでなくギターやドラムなどの細かい演奏にも聴きどころが多くて、普通に名曲だと思いました。
 今回はコナン映画のタイアップということで中高生にはより親しみを持てるナンバーになりそうですが2012年単位だとかなりの高確率で次のロンドン五輪NHKテーマソングにかき消される気配が濃厚なので、特にコナンに興味のない方々には是非この曲の存在を忘れずに記憶して頂きたいところでもあります。


posted by Kersee at 23:13| Comment(0) | 新曲レビュー(2012年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。