2012年10月14日

May J.「Rewind」

(楽曲レビュー)
1.Rewind
 彼女の本来のジャンルはR&Bなんですがこの曲はPS3「時と永遠- トキトワ-」タイアップということもあってか打ち込みの編曲に長調のメロディーで、ある意味所属レーベルであるエイベックスらしい内容と言えます。ですが声の伸ばしなんかはいかにもそのジャンルにいる歌い手らしさを見せる歌唱になっていて良いです。普段彼女の曲をあまり聴かないので他の曲との比較は出来ないんですが、こういう曲でも歌の上手さを感じさせるというのはなにげに凄いことではないのかなと思いました。

2.Back To Your Heart(English Ver.)
 なんとfeat.Daniel Powter名義。普通に英語でデュエットしております。作曲も外国の方なので完全なる洋楽ですね。曲に関しては曲そのものよりも2人の歌唱に酔うことが出来るような、そんな印象。

3.Summer Breaker
 今回の3曲の中ではもっとも洋楽らしいナンバー。ある意味2曲目よりも。アップテンポのダンスナンバーという印象。大体R&B系の女性歌手が夏をテーマにしたアップテンポの曲を歌うとこういう出来になるよね、という典型。CMソングっぽいサビですが実際CMソングらしいです。

(総評)
 というわけで彼女の歌唱力が非常に発揮されている作品でした。この手のジャンルが好きでなかったら手が伸びない楽曲群かと言われると、案外そうでもないと思います。ただやっぱり名前が分かりにくいですね。MAY'S、May'n、May J.。このかぶり方はもう少し何とかならないのかと個人的には思うのですが(汗)。
posted by Kersee at 21:15| Comment(0) | 新曲レビュー(2012年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント