2014年10月19日

水樹奈々「禁断のレジスタンス」

禁断のレジスタンス - 水樹奈々
禁断のレジスタンス - 水樹奈々

(楽曲レビュー)
1.禁断のレジスタンス [iTunes]
 本人が主人公役の声優を務めるアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』OPテーマ。もう個人的に声優のイメージが完全に無くなってしまいましたがまだまだそちらの方でも活躍しているようです。歌詞は民族的要素の入ったダイナミックなデジロック。王道と言われれば王道で手堅く、おそらくアニメの作風にも合わせているのだと思いますがここ何年かのシングル曲の中ではやや印象に残りにくいナンバーなのかなという感想です。この人が残した作品の唯一無二の凄まじさを考えると、正直この曲なら奈々様じゃなくても世界観は十分に表現できそうで…。

2.BLUE [iTunes]
 映画『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』エンディングテーマ。宇宙の神秘性をイメージしたようなバラード、こちらも手堅く名曲に仕上げているという印象。

3.ドリームライダー [iTunes]
 打ち込みサウンドのアップテンポ曲、なんかひと昔前のエイベックスサウンドっぽい感じです。メロディーなどの基本は良いんですがちょっと編曲に新鮮さが無さすぎでうーん、という印象。

(総評)
 ここ数年の水樹奈々の作品に関しては完全に絶賛一色という感じのレビュー連発でしたがこのシングルに関しては必ずしもそういう感想を持てる作品ではなかったです。勿論悪くはないのですが今までが凄すぎたのでその分…という感じでしょうか。個人的には次作に期待というところですね。



posted by Kersee at 19:28| Comment(0) | 新曲レビュー(声優・アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。