2014年03月04日

MISIA「僕はペガサス 君はポラリス」

僕はペガサス 君はポラリス - MISIA
僕はペガサス 君はポラリス - MISIA

僕はペガサス 君はポラリス(初回生産限定盤) - MISIA
僕はペガサス 君はポラリス(初回生産限定盤) - MISIA

(楽曲レビュー)
1.僕はペガサス 君はポラリス
 TBS系ドラマ『S−最後の警官−』主題歌。バラードというわけではないのですが豊かな声量で歌う大曲であることは間違いなく、いやこれだけバックの音が賑やかだからこそ歌声が余計にダイナミックに聴こえるのかもしれません。全体的には流れるようなメロディーで、自然な感じで聴くことができるナンバーだと思います。ここ最近のMISIAの作品の中ではかなり聴きやすく頭に残りやすい部類の楽曲ではないでしょうか。

2.Jewelry
 弦楽器とピアノの演奏と勿論歌声、それが耳に残るバラード。

3.君の太陽になろう
 デビュー初期のアルバム曲を思い出させる部分もある明るいアップテンポナンバー。MISIAがこういう曲を歌うのはかなり久々のような気もしますが、実際どうなんでしょうか。ライブのクライマックスにはピッタリのイメージ。

(総評)
 さすがにヒット界隈という感じではもうなくなっていますが歌唱と楽曲は相変わらずの安定。デビュー17年目を迎えた今年もまだまだ活躍を見せてくれそうです。



posted by Kersee at 21:00| Comment(0) | 新曲レビュー(女性J-POP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。