2015年06月30日

Shiggy Jr.「サマータイムラブ」

サマータイムラブ(初回限定盤)(DVD付) - Shiggy Jr.
サマータイムラブ(初回限定盤)(DVD付) - Shiggy Jr.

サマータイムラブ - Shiggy Jr.
サマータイムラブ - Shiggy Jr.

(楽曲レビュー)
1.サマータイムラブ
 昨年の「LISTEN TO THE MUSIC」で大きく取り上げられ、今年最も注目される形でメジャーデビューとなったShiggy Jr.待望の新曲。今回もまたイントロ無しでタイトルから入るサビのメロディーからして大変憶えやすくキャッチー。ディスコティックに渋谷系の雰囲気を混ぜたようなサウンドは早くもShiggy Jr.の持ち味として認知されることになるでしょうか。爽やかなポップミュージックど真ん中、1990年代中頃だと多くいたようなイメージもありますがここ最近だとよくありそうで実はあまり見かけないような部類。メロディーもさることながらボーカル池田智子の声質も爽やかで、さながら炭酸飲料のシュワシュワした舌触りのよう。今年の夏ソングとして欠かせない存在になりそうです。

2.keep on raining
 雨の日ならではのドキドキをうまく表現した楽曲。歌詞の雰囲気もメロディーも基本王道なんですが、編曲センスの良さで新鮮さを出している印象もあります。

(総評)
 各所であまりにも絶賛されていて批判しにくい雰囲気にもなりつつあるShiggy Jr.ですが、楽曲を聴いて脱力系のPVを見ると取り上げられるのも当然といいますか。そりゃこれだけ良い逸材だからメディアも紹介したくなるというものですね。聴いていて爽やかで気持ち良いというのも大きいですが、一言で言うとセンスの良さを感じます。それは表題曲よりもむしろカップリングに表れているような。いずれにしてもまたまた楽しみなバンドが出てきました。2010年代を駆け抜ける存在として、しばらくは大注目することになりそうです。


posted by Kersee at 00:35| Comment(0) | 新曲レビュー(女性J-POP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。